マツコデラックスの美容法と炭水化物へのこだわり

マツコデラックスといえば、あの巨体で女装家として有名ですが、テレビで見ているといつも髪形やファッション、メイクが完璧です。もちろん芸能人なので、プロのメイクさんが専属でついている可能性がありますが、マツコデラックスはテレビで「本当の女じゃないから人より美容は意識しないといけない」「デブで汚かったら最悪だと思う」などと発言していて、美容面への意識はきちんとしている方です。ファッションは本人の好みなのか、パープルやレッドなどをよく取り入れていて、その色と組みあせたリップやイヤリングがとても印象的です。特にリップを塗ったときの唇の輪郭が美しく、食べ物を食べても落ちることなくキレイなままです。「時代に流されず、メイクにはこだわりを持っているべき」と発言もしているマツコデラックスさんには、その美容への意識も見習いたいという声が多数です。そして、誰もが驚くあの巨体ですが、実はマツコデラックスさんは肉や魚を全く食べないことでも有名です。「一体あの巨体は何でできているの?」と疑ってしまいたくなりますが、炭水化物が大好物ということです。テレビで見ていてもごはんやパスタを美味しそうに食べているので、毎日3食以上、炭水化物を食べまくっているということでしょう。本人いわく、体はデブだけど血液はさらさらであるとよく自慢していますが、あらためて番組内で専門家に血液検査をしてもらっていたところ、血液はドロドロなので炭水化物だけでなく野菜もしっかり食べることをアドバイスされ、かなりショックを受けていました。見かけのメイクやファッションがどんなに綺麗でも、偏った食生活を改善して中身も美しくなってくれて、あのキャラクターが健在であればますますファンが増えそうです。